Loading...

講座内容

神社ソムリエ”佐々木優太”さんに聞く『あなたの本命神社を探せ!』 *丹生川神神社下社のお塩付きセミナー

さてあなたは何を持って神社に参拝に行くのでしょうか?

人から聞いた”ご利益”ですか?

人から聞いた”良かったから?”ですか?

有名だから?

みんな行ってるから?

お答えします。

皆さん、あなたに合った神社に行かないと願いも何も叶いませんよ。

日本には八百万の神がいます。

それはそれぞれに神様がいらっしゃり、神様たちの専売特許がそれぞれに違うんです。

あなた自身に合った神様もそれぞれいらっしゃるんです。

この佐々木優太さん、そんじょそこらの神社を知ってる方とは違います。

全国1万社以上お詣りになり、そして全国の神主からも絶大な人気を誇る。

そんな彼についたネーミングが『神社ソムリエ』

彼の神社の説明がまたすごい

下記抜粋 神社ソムリエが教える『春のオススメ開運神社』から
https://www.oricon.co.jp/news/2226935/full/
「東京は文京区の、東京ドームの近くにある小石川大神宮です。ここはここは伊勢神宮と同じ神様を祀った神社で、大神宮というわりにはとにかく小さい! でも、去年新しく建ったばかりの神社なので、すごく綺麗です。もともとは通りを2本隔てたあたりに位置していましたが、移転しました。そしてなんと、その再建の際に使用した建築木材が、すべて伊勢神宮で使っていた木材なんです。

ちなみに伊勢神宮には神社が125社あり、その総称を『伊勢神宮』といいます。20年に一回、2年間くらいかけて片っ端から立て直していき、使った木材は全国で手を挙げた神社にそれぞれ配っていくんです。伊勢神宮の裏には、伊勢の式年遷宮の木材を養うためだけの森があります。つまり、使った建築木材は全国の神社に配られますが、その森から切り出した木は伊勢神宮の建築にしか使われません。ところがこの小石川大神宮は、特別に森から切り出した木材を柱に使っています。神社も社殿も伊勢神宮とほぼ同じと言えますし、、神社は作り替えた年と翌年が、神様の力が一番若くてエネルギーが強いと言われています。去年の6月に建ったばかりの小石川大神宮は、この2022年が一番熱いといっても過言ではないですね」

さあみんなであなたに合った神社を聞いてみよう!!
そして2023年に向けて本当に開運していこう!!

佐々木優太
生年月日:1984年7月7日生

出身地:兵庫県

全国1万社以上の神社を巡拝。拝受した御朱印は4千を超える。

神社に関する知識は群を抜いていており、日本全国の神職からの信頼も

厚く、神職や地域の方から得た多くの知識や見た景色を行きたくても行

けない人の為、また後世に伝えるべく様々なメディアにて活動中!

関西弁の人懐っこいキャラクターと分かりやすいトーク、そして知識の

豊富さから特に年配層からの支持を得ている。

講座概要

開催日時
2022/9/13(火)19:00-21:00
会場
オンライン
チケット
神社ソムリエ佐々木優太さんに聞く!!*丹生川上神社の”お塩”付き
¥6,600
© 2018-2021 Ones holding company
TOP